HOME > 小学生コース

小学生コース

全ては、受験のために

小学生コース

基本的な計算ができるとか、漢字がきちんと書けるといったような基礎的な内容はもとより中学に進学した時に必要な学力を身に付けるのがこのコースの目的です。したがって、学校の進度に合わせるわけではなく、比重を置くところが変わってきます。
中学で再度履修することは、比較的あっさりと、小学校でしか履修しないことは手厚く時間配分します。
また、中学進学後も子供たちが苦手とするところは手厚く指導します。
国語は、文章読解の基本的テクニックに重点を置き、算数は、割合や速さといった比較的子供たちが苦手とする単元に重点を置きます。
併設の英語コースは、会話や遊びの要素よりも、耳で聞き、文字を書き、口で話す、といったような五感を使った指導により、中学生になった時に余裕を持って授業に参加できることを目標としています。
全ては、高校受験に困らないために、これが基本的コンセプトです。

私立中学受験コース

私立中学受験には普段学校で履修する内容をはるかに超えた学力を必要とします。
4科目とも学校の教科書の内容をはるかに凌駕するテキストを使用し、定期的に模擬試験に参加し学力をチェックすることで、国・私立中学合格への学力を導きます。
PDCAの考え方を子供のころから身に付けることでこの先進学しても、社会に出ても、自ら諸問題に対処していく姿勢を身に付けていくことを理想としています。